fc2ブログ

Entries

WWEローガン・ポール“スマホスプラッシュ”炸裂

 11月5日(日本時間6日)、サウジアラビアのリヤドでWWEクラウン・ジュエル公演が行われた。

 アメリカの「ユーチューバーレスラー」ローガン・ポール(27歳)は、WWE及びユニバーサルの統一王者である――つまり世界最高位のプロレスラーである――ローマン・レインズと対戦して敗れたが、そのパフォーマンスぶりが米メディアで大絶賛らしい。

 特に、スマホを片手に自撮りしながらの(場外解説席への)フロッグ・スプラッシュが、その白眉だったとのこと。

 これを名付けて言えば、“スマホスプラッシュ”
とでもなるだろうか。

(⇒ 東スポweb 2022年11月6日記事:【WWE】ローガン・ポール驚異のスマホ片手空中弾 王者に健闘し米メディア大絶賛)


 まさに超大物ユーチューバーの面目躍如、といったところだが、しかし思うのである――

 こういう「技」って、もしかしたら日本のインディー団体の大会で既にやられたことがあるのではないか、と。

 だってこれ、いかにもインディーマットでインディーレスラーがやりそうなことではないか……


 とはいえ管見の限り、その自撮り動画が日本のSNSで流れたということを私は知らない。

 だとするとローガン・ポールのこのスマホスプラッシュは、世界初の独自の技であるのだろうか。

 なんかプロレス好きの中学生でも考え付きそうな(そして実際にやっていそうな)技のような気がするが、これも「コロンブスの卵」的なものなのだろうか。

 しかしまあ、もし先駆者がいるとしても、それは場末の一過性の出来事――

 サムライTVの「インディーのお仕事」で10秒くらい放送されて終わりそうなこの技が、

 WWEでやると世界的に大絶賛されるというのは面白い現象である。

 それはインディーレスラーほど、WWE行きへの願望が強まって当然ではなかろうか……

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tairanaritoshi.blog.fc2.com/tb.php/737-7e4e5fb7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙 表紙:『もうすぐ無人島になる瀬戸内の島へ』 ブログ販売欄掲載用

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR