fc2ブログ

Entries

新日本解説席に子ども乱入&田口隆祐にヤジ-「ヘンな人リスク」はプロレス界にも

 1月19日、新日本プロレスでは毎年恒例のファンタスティカマニアが後楽園ホールで行われていた。

 その全試合終了後、ナマハゲが座っていた解説席にマスクをかぶった子どもが乱入、ナマハゲは「邪魔だ、仕事中だぞ」と怒った。

 そしてこの子ども、どうやらその親にそそのかされてそんなことをしたらしい。

 ナマハゲのツイッターによると、その親はニヤニヤ笑って「行け! 大丈夫!」と言っていたらしい。

 ナマハゲはその親らに対し、「恥を知れ、二度と来るな」「迷惑です」と怒りを露わにしている。



 また、小島聡はその日の試合でウルティモ・ゲレーロとCMLL世界ヘビー級選手権試合を行った(そして負けた)のだが――

 試合前の恒例の両選手記念撮影で、セコンドに付いた田口隆祐もそこにいた(これも恒例とのこと)ことに対し、 

 女性ファンから「なんでオマエが映るんだよ!」とヤジが飛んだことについて、

 「昨日、一つだけ残念なこと」「誰がセコンドだとしても、そんな言い方はないよ?」とツイッターで述べた。



 最近ちらほらと聞こえる、新日本プロレスの客質の低下が、たまたま同じ日に重なった感じである。

 さて、実は私、常々思っていたのである。

 プロレスの実況解説席というのは、なんと無防備なものだろうかと。

 世の中のありとあらゆるスポーツの中で、プロレスの実況解説席というのは、その無防備さで群を抜いて際立っている。


 すぐ背後は、人が横身になってようやく通れるくらいの隙間しかなく――

 そのすぐ向こうは、もう観客が座っている。

 あれでは「ヘンな奴」がモノを投げたり、面白がって鉄柵を蹴ったり、ちょっと身を乗り出して実況解説陣の頭を叩いたりなど、すぐ簡単にできそうである。

 たとえば要人がゲストで来た場合など、簡単に暗殺できそうである。

 そしてまたレスラーの入場自体も、はなはだしく無防備だ。

 あれでは変な奴が包丁を持って飛び出てきて、刺し殺すことだってたやすいだろう。

(あなたもきっと、そういうことを思ったことがあるはずだ。)



 たまたまつい先日このブログで、「変な人リスク」の話を書いたばかりである。

(⇒ 2020年1月15日記事:ノロノロ運転10年以上「10キロおじさん」-日本を揺るがす「変な人リスク」問題)



 もちろん、「解説席への子ども乱入」も「なんでオマエが映るんだよ」ヤジも――

 猪木時代の新日本ファンが本物の暴動を起こしたり会場に火まで着けたことに比べれば、何ともカワイイものかもしれない。

 しかしやはり、迷惑な「変な人」でありプロレスの邪魔であることには変わりない。

 そう、こういう人たちは「不届き者」と言うよりは、単に「変な人」だと思う。
 
 普通の人間は、そんなことしたり言ったりしようとはしない。

 そしてある意味こういうのは、暴動を起こすより悪質性が高い。

 暴動を起こすのは熱意のあまり・真剣さのあまり、とも言えるが、「解説席への子ども乱入」にも「なんでオマエが映るんだよ」にもそんなものはないからである。

 これは特に新日本にとって(確かに他の団体では、あまりこういうことが起こったとは聞かない)、かなり重要な問題である。

 特に本気で地上波ゴールデン復帰を目指すなら、こんなのが電波に乗って全国のお茶の間に届いてしまっては大問題なのだ。


 私は、やたら惨事を予想して鬼面人を驚かすようなことをするつもりはないが……

 しかし、選手の入場と実況解説席の無防備さが今のまま続くとすれば、いつの日か良からぬことが起こるだろう、と予測することは許されるだろう。

 まさにプロレス界も、日本を揺るがす「変な人リスク」に対応を迫られている……と、控えめに警鐘を鳴らしておこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tairanaritoshi.blog.fc2.com/tb.php/601-a378e4ba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙 表紙:『もうすぐ無人島になる瀬戸内の島へ』 ブログ販売欄掲載用

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR