FC2ブログ

Entries

元SMAP三人衆(稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾)、プロレスと男色ディーノの洗礼を受ける-芸能人のプロレスデビューは「変わる」か

 11月3日、AbemaTVの特別番組「稲垣・草彅・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」の企画で――
 元SMAPの三人衆、稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾がDDTの新木場1stRING大会を訪問した。

 そして“ユーチューバー草彅”が男色ディーノとタッグを組んで急遽参戦し、パートナーであるディーノのリップロック(くちびる固め)を喰らった。

 また稲垣吾郎の方は、カメラに映らないところでディーノに尻を触られていたらしい。


(⇒ スポーツ報知 2017年11月3日記事:【72時間TV】稲垣も男色ディーノからお尻触られた)


 本当にDDTは、芸能人をよくプロレスデビューさせる団体である。(最近の代表例はLiLiCo)

 そして男色ディーノは、いつの間にか「芸能人がプロレスデビューするときの門番」みたいな存在になっている。


 サイバーエージェント社の子会社になってからは、ますますそれが加速するだろうと思ってはいたが――

(AbemaTVもサイバーエージェント社の子会社である。)


(⇒ 2017年9月23日記事:DDT、サイバーエージェント傘下になる-これは21世紀のメガネスーパーなのか?)


 早くも元SMAPという超大物芸能人を絡ませることで、その予想は鮮明なものとなった。

 こういうことができるのは、業界最大の団体である新日本プロレスにはないDDTの強みである。

 いかに「こんなのプロレスじゃない」と言われようと、客が入れば(視聴者が付けば)そういう批判も物の数ではない。

 もちろん、竹下幸之介やHARASHIMAのような「本物の(本流の)」プロレスラーの育成も不可欠である。

 さすがに全部が全部芸能人や男色ディーノみたいな試合だったら、アブクのようなにわかファンしか会場に来なくなってしまうだろう。

(あのハッスルでさえ、本物のプロレスラー抜きでは決して成り立たなかった。)



 しかしあのSMAPが(すでに解散しているとはいえ)プロレスのリングに上がってプロレスデビューを果たすとは――

 さすがにここまで予想していた人は少なかったろう。

 これまで「芸能人がプロレスデビューする」といえば「都落ち」とか「落ちぶれた」などと思われるのが定番であったのだが……

 もしかすると大資本がバックに付いたDDTは、そんな国民的意識さえ変えてしまうのかもしれない。


 そうだとすると、DDTが全国地上波テレビに進出し、新日本に肩を並べる日が来るというのも、まんざら夢物語ではないと言えるだろうか……?

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tairanaritoshi.blog.fc2.com/tb.php/398-9c1a907f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙 表紙:『もうすぐ無人島になる瀬戸内の島へ』 ブログ販売欄掲載用

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR