Entries

神取RIZIN欠場、代役は堀田祐美子-思いつくのはアジャ・コングの名

 12月22日、RIZINが会見を行い、大晦日にギャビ・ガルシアと対戦予定だった神取忍(52歳)が欠場することを発表した。

 16日のスパーリング中に肋骨2本を骨折し、ドクターストップがかかったという。

 会見で神取は涙を浮かべ、体を治して再挑戦したいと希望。そして代役はスパーリングパートナーの堀田祐美子(49歳)となった。

 これ、ガッカリした人は大勢いるはずだが、特にRIZIN関係者にとっては身悶えするほどショックではなかろうか。

 神取vsギャビは、間違いなく“世間に届く”目玉カードの一つ――いや、筆頭だったはずだからだ。

 堀田には大変申し訳ないのだが、一般世間での知名度では神取と比べて天地の差がある。

 そして、本番たった9日前にMMAでギャビと対戦することになった堀田本人もまた、たまったものではないだろう。


(会見でも「正直時間がなく、心臓が張り裂けそうな気持ちです」と語ったそうだ。)



 しかし、またしても堀田である。

 2012年2月には初代DEEP女子無差別級タイトルを賭けてアマンダ・ルーカス(映画監督ジョージ・ルーカスの娘)と対戦し敗北しているが――

 つくづく、総合格闘技戦に縁のある人である。

 というか堀田はまるで、“MMA界が困ったときに駆けつけるレスキュー・ウーマン”に思えてくる。

(私の正直な感想は、“そもそも何でMMA戦に出るのにスパーリングパートナーがMMA選手ではなく女子プロレスラーなのか”というものなのだが、それはやはり堀田にMMA経験があるからに決まっている。)


 このブログで何度か書いてきたことではあるが、外国人の(体格の大きい)女子MMA選手に見合う対戦相手となると、ほとんど女子プロレス界からしか調達できない。

 その女子プロレスラーも全員がオファーを応諾するわけではなく、今のところ堀田だけがそれに応じている、というところだろうか。

(DEEP女子無差別級のタイトル戦も、ルーカスvs堀田以後一度も行われていない。行われるという話も聞かないし、完全に“忘れられた王座”になっている。)

 堀田がギャビと戦って勝てると思う人はほぼいないだろうし、ましてやピラミッドドライバーが決まると思う人は皆無だろう。

 ただやっぱり、出場するというだけでたいしたものだと思うのである。


 ところで神取の代役と言えば、誰しも思いついたのはアジャ・コングの名前であるに違いない。

 プロレスファンがあえて「総合格闘技/RIZINに出撃してほしい」女子プロレスラーを選ぶとするなら――

 高橋奈七永、世志琥、朱里、そして里村明衣子の名が思いつくかもしれない。

 しかしむろん、知名度において神取に匹敵する(あるいは上回る)者と言えば、アジャ・コングを措いて他にない。

 全くの憶測に過ぎないが、今までMMA界からアジャ・コングに、出場のオファーは何度かあったのではないだろうか?

 もちろんアジャのあの体型がMMAに向くとは、誰一人思いもしないだろう。アジャもまた断るだろう。(里村明衣子も当然断る。) 


 ただ、アジャは出ないにしても、MMA女子重量級の日本人選手不足は今後当分解消できないと思われる。

 となるとやっぱり女子プロレスラー頼みということになるのだが、世志琥なんてまだ若いのだから、負けたとしても充分取り返しがつくと思える。

 軽量級で良いならば、朱里だって出場してもいいと思える。

 そして万一アジャがギャビ戦に出撃するようなことがあれば、それは神取を凌ぐ超目玉カードである。

(しかし同時に、女子プロレス界の最後のカードを使ってしまったことにもなるだろう。)

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tairanaritoshi.blog.fc2.com/tb.php/330-e0ce1468

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR