Entries

女子プロレスに女子観客は戻るか? 失われた文明の復活

 アトランティスを筆頭とする超古代史上の古代文明――例の「超古代に核戦争があった!」とかいうのはさておいて。

 “失われた文明”というのは、人間のロマンを刺激するものである。

 ところで日本のプロレスファンであれば、そういう“失われた文明”が実際に存在したことを知っている。

 知っているどころか、その中に身を置いていた人もいる。

 その失われた文明とは、「女子の黄色い声援・歓声・悲鳴で満たされた女子プロレスの会場」というものである。


 「クラッシュギャルズ」などの単語でyoutubeを検索してみればわかるが、あの凄まじい女子たちの声量は今のプロレス会場では決して聞かれないものである。

 今の女子プロレスを見慣れた人であれば、「いったいあんなことが本当にあったのか」と(あったことを知っていても)疑問に感じるほどだろう。


 今の女子プロレスの会場に観客として来ているのは(よく目立つのは)、ほとんど三十代いや四十代以上の男性であるように見える。

 女性の姿も見るのは見るが、どう見ても半数もいるとは思えない。十代となるとなおさらである。

 日本には、“失われた文明”が確かにあった。

 そしてそれは、二度と復活しないように思える。

 たとえ女子プロレスの熱烈なファンであっても、やはりそんな風に諦念しているのではないだろうか? 

 女子プロレスの雰囲気はこんなものだと、これがずっと続くのだと、感じざるを得ないのではないか?


 しかし先日、サムライTVでセンダイガールズ・4月8日後楽園ホール大会を見た。

 そこには確かに小規模ではあるが、まるで失われた文明が甦ったかのような雰囲気があったのである。

 それは橋本千紘のアマレス時代の後輩たちから成る応援団の、いかにも学校の部活の大会で聞く黄色い声援だった。


 私にもだが会場の他の観客にも耳慣れないものであったのは違いなく、苦笑というか吹き出すような笑い声も聞こえていた。

 やはり何年にも何十年にもわたり、女子プロレスの会場に“黄色い声援”は絶えて聞こえていなかったのである。

(元クラッシュギャルズ・長与千種の「ザッツ女子プロレス」「マーベラス」を例外として……)


 女性観客の歓声が聞こえるのは、女子プロレスの会場ではなく新日本やDDTの会場である。

 それは女子プロレスより、大日本プロレスの方でずっと大きく聞こえるのだ。


 思えばプロレスとは、「プロのレスリング」のことである。

 プロレスが他のスポーツと同じであれば、当然プロレスラーになる人はアマレス経験者でなければならない。

 野球経験のない人がプロ野球選手になる、ゴルフ経験のない人がプロゴルファーになる、フィギュアスケートを履いたこともない人がフィギュア選手になる――

 これらは全て、決してあり得ないことである。

 しかしプロレスでは、アマレスどころかスポーツ経験の全然ない人ですらプロレスラーになっていることが非常によくある。

 女子プロレスについてはこの傾向がさらに著しく、「元ひきこもり」とかまでいる。(しかも何人も。)


 しかも彼女らが大いに活躍しているのだから――

 プロレスがいかに通常のプロスポーツ界と違うものであるか、いかにアマレスと関係ないものであるか、如実にわかるというものだ。


(プロレスをスポーツに含めれば、の話だが……)


 元アマレスラーで相当の実績のある橋本千紘が女子プロレスに入ってきたのは、これまた何年も例のなかったことである。

(本当は、そういう人ばかりが入ってこなければプロスポーツとしてウソなのだが……)

 しかしその副産物として、女子の黄色い歓声が女子プロレスの会場に帰ってくるとは正直思っていなかった。

 何か、これだけでもセンダイガールズが橋本千紘を獲得した効果があった、などと思ってしまう。

 後知恵ではあるが、「女子アマレスラーを入団させて、女子の応援団を引っ張ってくる」というのは――

 女子プロレスに女子の観客を戻す方法として、決して効率は良くないが一つの方法であると気付かされたものである。


 
 果たして女子プロレスに、“失われた文明”が本格的に甦り、定着することはあるだろうか?

 今のところセンダイガールズのあの大会を見てもまだ、そんなことが起きるのはあり得ないように思える。 

 それは圧倒的大多数のプロレスファンも同じだろう。

 しかし、やはり、世の中は何が起こるかどう変わるか測りがたいものがある。

 2030年の女子プロレスの会場が1980年代の全日本女子プロレスのようになっていないと、(どんなに今は信じがたくても)誰が断言できるだろう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tairanaritoshi.blog.fc2.com/tb.php/285-79e26de1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR