fc2ブログ

Entries

AEWイギリス大会、驚異の観客「8万人」-WWE以外の選択肢あらわる

 8月27日(日本時間28日)、アメリカ・AEW(オール・エリート・レスリング)のイギリス大会「ALL IN」が、ロンドン・ウェンブリースタジアムで開催された。 東スポwebでは、その大会のうち2つの試合が掲載されている。(1) ケニー・オメガ (×)&アダム・ペイジ&飯伏幸太 vs ジェイ・ホワイト&ジュース・ロビンソン&竹下幸之介 (◯)(2) ウィル・オスプレイ (◯) vs クリス・ジェリコ (×)(⇒ 東スポweb 2023年8月28日記事:【AE...

ブレイ・ワイアット死去36歳-現代怪奇派レスラーの頂点を失う

 8月25日、WWEはブレイ・ワイアットことウィンダム・ロタンダが急死したことを発表した。享年わずか36歳。(⇒ CNN 2023年8月25日記事:米プロレスラーのブレイ・ワイアットさん死去、36歳 WWE発表) 前日のテリー・ファンクの死去発表も悲しみではあるが、テリーは79歳だった。 しかし今度は(欠場中とはいえ)バリバリの現役レスラー、しかもWWEでトップ級の有力有名レスラー、かつ36歳である。 これはかなりショッキングな...

テリー・ファンク死去79歳-テキサス・ブロンコは日本のレジェンドに

 8月23日、WWEはテリー・ファンクが死去したことを発表した。 享年79歳、死因・死亡日には触れられていない。(⇒ 東スポweb 2023年8月24日記事:テリー・ファンクさん死去 79歳 盟友リック・フレアー追悼「あなたの代わりは誰もいない」) テリー・ファンクと兄ドリー・ファンク・ジュニアは、日本のプロレス史上最高峰の外国人兄弟レスラーであった。 これに知名度で匹敵するのは力道山と戦ったシャープ兄弟くらいだが、しか...

オーカーン、今度は自宅侵入犯を制圧-次はリング内で功業を!

 1年半前、駅構内で酔漢から女児を救出し「パンケーキ食うか?」と労わったことで(警察から感謝状を贈られると共に)名を挙げたグレート-o-カーン(オーカーン)…… それが今度は、よりによって自分の家に(本人在宅中に)侵入した男を制圧し、警察に引き渡したという。(⇒ SmartFLASH 2023年8月21日記事:新日本プロレス「グレート-O-カーン」住居に不法侵入されるも冷静に対処 正義感あふれるヒールの無事に安堵の声) 酔漢...

「ミゼットレスラー」角掛留造さん死去-古き良き時代かトンデモの時代か

 8月14日、元ミゼットレスラー(小人レスラー)の角掛留造さんが、8月9日に死去していたことを、ZERO1が発表した。享年69歳。 病気を患っていたわけでも事故に遭ったわけでもなく、原因不明の突然死だったらしい。 なお、ミゼットプロレス、旧名は小人プロレスのことについては、何年も前に記事を書いているので参照されたい。(⇒ 東スポweb 2023年8月14日記事:角掛留造さんが死去 享年69 突然死の診断…全女で活躍したミゼ...

G1-2023は内藤哲也vsオカダ・カズチカで内藤優勝-まるで10年前のような

 8月13日、新日本プロレスのG1クライマックス33決勝戦が行われた。 対戦カードは内藤哲也vsオカダ・カズチカで、オカダのG1三連覇はならず、内藤が6年ぶりの優勝を果たした。 さて、試合内容よりまず何よりもプロレスファンが感じるのは、「これはまるで10年前の決勝カードではないか?」ということだろう。  実際、このカードと結果が2013年のものだと言われても、誰も違和感を覚えないだろう。 これは、全てのプロレスラー...

イヨ・スカイWWE女子王者戴冠、KAIRI無期限休養からWWE復帰?

 日本時間8月5日、WWE夏の風物詩・サマースラム大会において、イヨ・スカイ(旧名・紫雷イオ)がついにWWE女子王者を戴冠した。 現王者のASUKA(旧名・華名)vs シャーロット・フレアー vs ビアンカ・ブレアの3WAY戦(トリプルスレット形式)でブレアが勝利し新王者となった直後、キャッシュイン(王座挑戦権の行使)をしてその王座奪取に成功したのだ。(⇒ プロレスTODAY 2023年8月8日記事: 【WWE】イヨ・スカイがついにWWE女...

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙 表紙:『もうすぐ無人島になる瀬戸内の島へ』 ブログ販売欄掲載用

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR