Entries

神取忍、ギャビ・ガルシアとRIZINで対決-女房を質に入れてでも見に行く試合

 11月26日、RIZINの会見が行われ、「最強女子」ギャビ・ガルシアと「ミスター女子プロレス」神取忍が、大晦日のRIZINで対戦することが発表された。 これはまさに、『キン肉マン』でアデランスの中野さんがよく言っていた、プロレスファンなら「女房を質に入れてでも見に行かねば」ならない試合である。 もっとも見に行かなくても、フジテレビの地上波で放送されるのは間違いないので、妻や恋人を質に入れる必要はないのだが……(...

新日本11.5大阪PowerStruggle短感

 スカパーテレ朝チャンネルの生中継で、11月5日・新日本大阪大会を見た。 いつもの例により、感想を短く書いていく。(1) 時限爆弾は「高橋広夢」の帰還だった  数ヶ月前から新日本の大会の休憩時間前後に流されていた「時限爆弾」のカウントダウンだが、その正体は海外遠征中だった高橋広夢の帰還だった――  このことは、ファンの間では最大多数予想だったはずである。  「やっぱりか」との冷めた感覚が会場に流れてもおか...

NOAH「身売り」、内田氏のトップ就任、プロレス情勢は複雑怪奇-旧全日本系の再集結はあるか?

 いつかは来ると思われていたプロレスリング・ノアの「何か」、それがついに起こった。 東京スポーツがNOAHプロレス事業のIT企業「エストビー」への“身売り”をスクープ、次いでNOAH自身も事業譲渡した旨を公表した。 ところで東京スポーツはだいたいにおいてプロレスの味方だと思われているのだが、プロレスのシリアスなことを報道する際はけっこう辛辣な表現を使う。 今回も「事業譲渡」を「身売り」というマイナスイメージの...

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR