Entries

RIZIN 9.25短感 藤田和之引退、山本美優・所英男・サワー敗退

 9月25日のフジテレビ系地上波放送で、同日開催のRIZIN大会を見た。 まず思うのは、夜7時から10時までの格闘技ゴールデンタイム3時間放送がけっこう簡単に?実現したことについてである。 格闘技ファンにとっては嬉しいことに違いないが、最近のフジテレビは視聴率が好調とは言えないらしい。 起死回生の切り札とまでは言わないまでも、持ち直しのコンテンツとしてRIZINという格闘技イベントが選ばれたということなのだろう。...

再論・ササダンゴマシンのツイート謝罪とレスラー=会社関係,プロレスと社会における寛容さ

 先日の記事「DDT・ササダンゴマシンの謝罪とプロレス経営戦略」についてコメントをいただいた。(⇒ 2016年9月4日記事:DDT・ササダンゴマシンの謝罪とプロレス経営戦略) コメント欄で返信するには長すぎることになってしまうので、今回の記事でそれに代えたい。 まずは、いただいたコメントから。(引用開始)*******************************【コメント】”団体”ではなく”ササダンゴマシン選手本人”を支えているのが中年男性...

CMパンクのMMA完敗デビューと日米プロレス観

 9月11日(現地時間では10日)、米国オハイオ州クリーブランドで「UFC203」が開催され―― ついにようやく、元WWEスーパースターであるCMパンク(37歳)が総合格闘技デビュー戦を行なった。 相手はミッキー・ガル(24歳)。イーファイトの記事によると、プロになってたった一戦しかしていないのにUFC代表デイナ・ホワイトに才能を見いだされ、今年2月にUFC初参戦(1ラウンド45秒で勝利)した期待の新鋭とのこと。(こういう抜擢は...

DDT・ササダンゴマシンの謝罪とプロレス経営戦略

 8月31日、DDTが会社として謝罪を行なった。 スーパー・ササダンゴ・マシン(マッスル坂井)がツイッターで“DDTの信用を著しく貶めるような誤解を招く”ツイートをし、それを高木三四郎社長が不用意に拡散したことについての謝罪である。 ササダンゴは9月分参戦分のギャランティーを50%カット、高木三四郎も9月分報酬を20%カット、 さらにササダンゴは男性レスラーアイドルユニット「NωA」のマネジャーを辞任、「DDTドラマテ...

Appendix

プロフィール

平 成敏

Author:平 成敏
1970年代生まれの男性。
認定ファシリティマネジャー、主に施設管理の仕事に従事。
プロレス、社会、歴史など、興味関心のある分野についてあまり脈絡にこだわらず書いていきます。(⇒プロレス以外の話題については、別ブログ【社会・ニュース・歴史編】をご覧ください。)

著作一覧(アマゾンkindle版)

ペペチール第三王朝の興亡:表紙 世界系統樹:表紙 尊敬なき社会(上):表紙 尊敬なき社会(下):表紙

FC2ランキング

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2アクセスカウンター

日本ブログ村・人気ブログランキング アクセスランキング

ツイッターウィジェット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR